4.災害時の心的外傷と精神疾患

 表8にある精神疾患の中で,災害時の心的外傷によって発症する精神疾患について記載する(表9).一般的な悲嘆反応は,一定期間を経て軽快したり,日常生活への影響は軽減されていくが,一部の悲嘆反応は心理的苦痛が長期化することが分かってきている.