■協力依頼■ COVID-19についての実態調査(2022年)

第3回(2022年1~2月と7~8月分)「分娩取り扱い施設における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)についての実態調査」

表記調査を行います。

分娩取扱施設へは調査依頼を9月20日に投函いたしました。

今回の調査は、第6波、第7波においての感染者や濃厚接触者の分娩対応や分娩様式、分娩中の感染対策の実態を把握することを目的としております。結果は速やかに集計して会員の皆様にお知らせいたします。

①調査票 Webフォームによる回答 

②症例報告票(重症の陽性者がいた場合に回答願います)
 Webフォームによる回答(1症例の場合の推奨方法)
 Excelファイルによる提出
  (複数症例がある場合の推奨方法、記入後パスワード設定の上、
   staffs_anzen@jaog.or.jp までお送りください
   メール拝受のお返事は必ずいたしますので確認願います)

お問い合わせは、事務局担当・中山 jnaka@jaog.or.jp までお願いします。

 回答締切:①は2022年10月3日(月)、②は2022年10月20日(木)